盛岡心理カウンセリングセンター

利用者さまの感想

川村さまへ(みき) 利用者さまの声

川村先生へ

いつもお世話になっております。先生にカウンセリングをして頂いた日は、

安心してぐっすりと眠れることができ、とても感謝をしております。

私にとっては、お姉さんのような頼れる方です。真剣に悩みを聞いてくれて

言葉遣いにしても傷つかないよう色々とご配慮を頂き有難く思っております。

明るく笑って頂くと悩みも小さく感じることもあります。

先生に相談をして帰ってくると、震えていた心が楽しさでいっぱいの心に変ります。

プライバシーも必ず守ってくれる方だと確信し、利用させて頂いております。

いつも本当にありがとうございます。

先生がいてくれることに、とても感謝しております。

お忙しそうなので、どうぞご自愛下さい。

みきより

川村さまへ 利用者さまの声

IMG_1148

川村カウンセラーさんへ(F) 利用者さまの感想 

 

月のしずくを聴いた時の詩的メモ

戦と歴史
時と風

どんなきらびやかな栄光、戦功も
幾世代な時の経つ中で

過ぎし儚き思い出となるのかもしれないな

昨日はカウンセリングをありがとうございました。毎回楽しく話できている感じでこれからも自分の病状改善ができたらと思っています。

Fより

川村さまへ(ゆき)

先生、こんばんは。

僕自身はたいした人間ではないと思っているので、ひとよりは勉強しているつもりです。

ただ先生には本当に助けていただいてばかりいて、なんとか頑張ってやっていけるようになりました。

先生はお仕事大変ではないですか。

あまり無理しないでくださいね。

先生がいなければ、こんにちのような自分はありませんでした。

先生には『チカラ』があるみたいですね。(=^▽^=)

川村さまへ カウンセリングって何?(とんちゃん)

カウンセリングを受けるって、どういうことなんだろう?と考える。

悩みや苦しみを受け止めてもらうためにやっているんだろうか?

話し合いの中で、自分の気づかなかったことに気づくことがある。そういう時は、カウンセリングを受けていて良かったなあと思う。

カウンセリングって新しい世界を発見するということかもしれない。

自分の未知の可能性に気づくこと。それも効用の一つだろうか。

人間の中には、自分の思っている以上の可能性が眠っていると思う。

いろんな思い込みやその他もろもろの障壁がそれをおさえつけている。

それらをひとつひとつ取り除く…。それがカウンセリングということなんだろうか。

自分の中の形にならない非定形なもの…それに名をつけ、明らかにする…
それもカウンセリングとひとつの効用だろうか?(未完)

とんちゃん

1 / 3123